2015年03月01日

あの人は今こうしている 「ど根性ガエル」吉沢やすみさん 今は「遊び人とみられて…」


1:2015/03/01(日) 07:29:06.03 ID:
 
70年代に漫画とテレビアニメで大人気だった「ど根性ガエル」。
主役は中学生のシャツに張り付いた“平面ガエル”のピョン吉という実に斬新な設定だった。描いたのは漫画家の吉沢やすみさん(65)。




それ以降はほとんど作品を目にしない。今どうしているのか。 

「今はほとんど漫画は描いてなくて、ど根性ガエルのキャラクター版権で食べてる感じですね。小学1年生の男の子の孫の世話をし、漫画家になって覚えた趣味の麻雀を週3、4日、地元石神井の雀荘で昼の12時から夜6時くらいまでやる。世間には“遊び人”とみられてるようです、ハハハ」 

新宿御苑に近い漫画の版権を管理する事務所で会った吉沢さん、こういって苦笑した。 

「ど根性ガエルの舞台になった石神井には、高校(山梨県立日川高校)卒業後、漫画家になるために上京して以来、ずっと住んでます。子供が2人いるんですが、孫がいる長男(39)夫婦と同居し、長女(40)夫婦も歩いて10分くらいのところに住んでる。ウチは女房が看護師の資格を持ってて、長男はレントゲン技師、その嫁は臨床検査技師。また、長女夫婦は2人とも漫画家で、見事にボクと女房の系統に分かれてるんです」 

吉沢さんは「少年ジャンプ」の草創期を支えた漫画家・貝塚ひろしのアシスタントを経て、70年、「ど根性ガエル」でデビューした。 

■その後はガードマンや駅掃除をした時期も 

「最初は読み切りの一作だったんです。でも、少年ジャンプの読者の人気投票でいきなり3位になって。1位が『男一匹ガキ大将』、2位が『ハレンチ学園』の時代です。で、3位だった『ど根性ガエル』はすぐに連載が決定しました」 

結局、連載は6年半続き、72年にはアニメ化された。 

「連載6週目ごろからは人気が下降し、打ち切りにしようか、って話が出てたそうなんです。ボクは何も知らず、8週目くらいに当時、ボクが大好きだった吉沢京子さんを頭に描いて〈京子ちゃん〉って新しいキャラクターを登場させたところ、人気がじわじわ再燃してきた。ホント、これがなかったら、『ど根性ガエル』は終わったかもしれない。今にして思うと、ゾッとしますね」 

もっとも、その後は「ど根性ガエル」を超える作品に恵まれず、漫画から遠ざかり、デパートのガードマンや駅掃除をして糊口をしのいでいた時期もあった。 

「女房も看護師に戻り、支えてくれました。だから、今もまったく頭が上がりません、ハハハ」 

「あと、ピョン吉が助けてくれました。93年、フジテレビの人気ドラマ『ひとつ屋根の下』で江口洋介さんがピョン吉が描かれたTシャツを着てくれたおかげで『ど根性ガエル』が再注目され、以後、パチ×コ台やパチスロ台のキャラクターになったり、大鵬薬品の『ソルマック』のCMに起用されたり、ユニクロのTシャツになって世界中で売れたり。アニメも今も日本のどこかで放送されてますしね。ピョン吉のような孝行息子はちょっといないでしょう」 

もっとも、痛い目にも遭った。 

「アニメ化されて5、6年は4000万~5000万円、稼ぎましたか。でも、その後、ずさんだった税理士のおかげで税務署の査察が入り、1000万円以上の追徴金を課せられたんです。自宅だけを残して仕事場だったマンションを売り払い、貯金をはたいてどうにかまかないました。査察が入るなら、稼いでる時にしてくれって言いたいですよ。30坪の自宅が残っただけでもマシですが、それ以降、おカネの管理は税理士任せにはせず、わからないことは税務署に相談してやってます」 

山梨県観光大使を務めている。 


http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/157526 

8: :2015/03/01(日) 07:39:03.48 ID:一発当てれば食いっぱぐれないんだな
14:2015/03/01(日) 07:43:09.24 ID:
娘夫婦のほうが気になる
15:2015/03/01(日) 07:44:07.70 ID:
>ずさんだった税理士のおかげで税務署の査察が入り、1000万円以上の追徴金を課せられたんです。

これ本当だったら税理士に請求できないの?
16:2015/03/01(日) 07:44:10.27 ID:
>>8
つーかキャラクターグッズとアニメで稼げるのが大きいよ
そういうのが無いとヒットしてもキツいと思う
一発屋と言えば「のむらしんぼ」はボロボロなんだよね
20:2015/03/01(日) 07:47:17.57 ID:
漫画再販して欲しいけど版権がゴチャゴチャしているらしいね。
21:2015/03/01(日) 07:47:49.07 ID:
税理士雇う意味ないな。

税理士って、税務署に何年か勤めてると自動的に資格もらえるんだよね。
そういう人はあまり勉強してないみたいだけど。
25:2015/03/01(日) 07:50:45.48 ID:
>>20
そうなんだ?
電子書籍は普通に出てるけど
http://www.ebookjapan.jp/ebj/search.asp?s=6&sd=0&q=%82%C7%8D%AA%90%AB%83K%83G%83%8B
27:2015/03/01(日) 07:51:44.27 ID:
教師生活25年
34:2015/03/01(日) 07:55:25.57 ID:
>>25
現在の版権管理についてはこのレポ漫画のほうに事情が出ているよ。

ttp://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/1980

昔の税理士が杜撰だったというだけでなく、版権管理もしっかりしてなかったのが、
アニメが何度も再放送した割には生活が苦しかった理由みたい。
36:2015/03/01(日) 07:55:55.36 ID:
こないだ江川達也かTVでいってたな
週刊連載だけじゃ食えない、単行本が出てある程度売れないとダメと
んで最高はメディアミックスだと
グッズ関連の収入が半端ないって
まさにこの人もそうなんだろうな
37:2015/03/01(日) 07:57:05.80 ID:
>>8
後年も評価されて単行本やキャラグッズが売れ続けないと、収入を得るのは難しい。
>>1は幸運にも再評価された希有な例。
幾らヒットしても再評価もされずに埋もれていく作品の方が圧倒的に多い。
44:2015/03/01(日) 08:01:47.95 ID:
>>25
ホントだ。サンキュー!
48:2015/03/01(日) 08:02:08.92 ID:
>>36
江川は去年かおととしかモーニングに広告として載っていた競輪の宣伝漫画の出来が酷すぎてゾッとした。
雑誌自体の掲載漫画と比べたらそれこそ公開処刑レベル。
50:2015/03/01(日) 08:02:24.28 ID:
>>14
娘夫婦の婿は、爆乳漫画やグルメ漫画描いてるな
51:2015/03/01(日) 08:02:30.09 ID:
京子ちゃんとヨシ子先生は当時の少年漫画になかった女性キャラで何か憧れだった。

美形ともエロとも違う、何て言ったらいいんだろ。
53:2015/03/01(日) 08:04:49.09 ID:
でも、週刊の漫画を書いてる人ってすごいと思うな。
「顔の表情だけしか書いてない」と揶揄される漫画家もいるけど、
それは仕方ないのではという気もする。
54:2015/03/01(日) 08:05:06.59 ID:
>>50
娘の方は昔
ギャラクシーなんちゃらっていうアニメのキャラデザか設定か忘れたけど
やってたって言ってた
56:2015/03/01(日) 08:06:47.56 ID:
>>53
鳥山明は自分で描く分多そうだったからそりゃドラゴンボールで燃え尽きても仕方ないと思った。
57:2015/03/01(日) 08:06:59.23 ID:
昔夕方によくアニメ再放送してたから30代後半辺りはよく知ってる人多いよね
監督が芝山努でかなり良く出来たアニメだった
61:2015/03/01(日) 08:09:12.48 ID:
>>57
作画が良かったなあ
キャプテン翼とか全然後なのになんであんな作画ダメなんだろw




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

ページトップ